FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効果的な勉強法

私は朝会社に行くとき座れる電車に乗ります。そのとき一級建築士の
勉強をしていました。例えば択一の問題とかです。
同様に帰りの電車も座っていきながら勉強をしていました。

あと部屋やトイレに紙を張って暗記モノを毎日かかざず見て
覚えました。また単語帳にして建築用語を覚えました。

過去問は3回行って3回とも正解だと4回目はやりませんでした。
必ず3回連続してできるまで何回も解きました。また、同時に
正しい設問もおぼえました。これだけやるだけで合格圏まで
あと一歩のところまで行きます。

新問題の対応として建築知識、建築技術、環境白書、国土交通省白書、

新建築
新建築住宅特集 - 新建築社
GA JAPAN
住宅建築 (雑誌) - 建築資料研究社
住宅と木材 - 日本住宅・木材技術センター(1978-)
商店建築 (雑誌) - 商店建築社(1956-)
鉄道建築ニュース
公共建築ニュース - 公共建築協会(継続前誌「営繕ニュース」、1969-)
ビルデイングレター - 日本建築センター(1967-)
建材フォーラム - 工文社
建材試験情報 - 建材試験センター
月刊建築仕上技術 - 工文社
建設工事と配管工事 - 日本工業出版
住まいと電化 - 日本工業出版
Confort (雑誌) - 建築資料研究社(1990-)
建築ジャーナル - 建築ジャーナル(継続前誌「中部建築ジャーナル」)
建築と社会 - 日本建築協会(1920-)
厨房 (雑誌) - 日本厨房機器工業会(旧名「厨工会報」、1964-)
設備と管理 - オーム社(1967-)
などが上げられます。

これを毎回図書館で読むなどすると能率的です。
日本建築学会の会員ですと上記雑誌がみれます。

例えばコンクリートのはなしと言う本を買って
読めば簡単にコンクリートのことが分かるので点数獲得に
良い効果の勉強法です。

施工などの建設機械を覚えたい人はインターネットで調べれば
簡単に勉強ができます。

時間があれば、建築関連の資格の問題集を勉強すれば
知識が深まります。

勉強のやり方は皆それぞれ異なるかもしれませんが
自分にあった勉強方法をおすすめします。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

0321takeru

Author:0321takeru
大学を卒業し実務2年間後、本社で設計審査、工事監理補助、コンクリートの研究、保守業務と多彩な仕事をしてました。挫折の日々を繰り返し屈折10年後一級建築士の試験に合格しました。この努力と挫折をもとに一級建築士の勉強法を記事として掲載致します。受験生の皆様に役立てようとブログを立ち上げました。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
充電スタンド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。